Menu

CCNA Collaboration 認定 2017年12月29日

コラボレーションの変革を主導するスキルを向上させることで、プロフェッショナルとしての価値を高めましょう。

Cisco CCNA Collaboration 認定は、音声、ビデオ、データ、およびモバイル アプリケーションの統合に伴い、コラボレーションおよびビデオに関するスキルを習得、向上を希望するネットワーク ビデオ エンジニア、IP テレフォニー エンジニア、および IP ネットワーク エンジニア向けの実務を意識したトレーニングおよび認定プログラムです。この認定を取得し、これらのテクノロジーの移行から生じるビジネス ニーズの高まりに IT 組織が対応できるようにするためのスキルを習得することで、学習への投資を最大限に高め、プロフェッショナルとしての価値を高めることができます。

Implementing Cisco Collaboration Devices(CICD)
このコースでは、シスコ ユニファイド コミュニケーション(UC)ソリューションの実装に必要なスキルと知識の提供に重点を置いています。エンド ユーザ インターフェイスの管理、テレフォニー機能およびモビリティ機能、Cisco UC ソリューションの保守に関する内容も含まれています。

Implementing Cisco Video Network Devices, Part 1(CIVND1)
これは 3 日間の ELT で、ビデオ ソリューションの特性について説明し、ビデオ ソリューションを適切に実装するための要件を評価するのに必要な知識を受講者が習得できるように設計されています。
ビデオ ソリューションの特性に関する内容も含まれているため、受講者は、コーデック オプション、メディアのフォーマット、プロトコル、ネットワークへの影響、高レベルのアーキテクチャ コンポーネント、インタラクション、環境の必要条件など、ビデオの導入に関する一般的な要件を評価できるようになります。

Implementing Cisco Video Network Devices, Part 2(CVIND2)
このコースは、統合型のシスコ インフラストラクチャに各種のシスコ コラボレーション エンドポイントを実装するのに必要な知識とスキルを受講者が習得できるように設計されています。
シスコのコラボレーション ソリューションに関する説明も含まれているため、受講者は、シスコのさまざまなコラボレーション ソリューション アーキテクチャにおいて、シスコ ユニファイド コミュニケーションおよびコラボレーション、TelePresence、および Digital Media Player の実装およびトラブルシューティングを行えるようになります。

CCNA Collaboration 認定 はコメントを受け付けていません。
タグ:
カテゴリー: Cisco

クラウド トレーニング および認定

ビジネス成果の向上に取り組む中で、俊敏性、柔軟性、および効率を高めるためにクラウドを採用する企業が増えています。すでに大多数の企業が SaaS サービスを利用しており、2018 年までにワークロードの 78 % がクラウドで処理されるようになると予想されています。

CCNA Cloud 認定は、クラウド エンジニア、クラウド管理者、ネットワーク エンジニアを対象とし、業務に焦点をあてた認定およびトレーニング プログラムです。クラウドに関するスキル セットの習得、強化、確認を目的としており、テクノロジーの移行に伴うビジネス要件の変化に IT 部門が対応する際に役立つ内容になっています。

CCNA Cloud 認定では、シスコのクラウド ソリューションの基本的なプロビジョニングとサポートを行うためのスキルを習得できます。エンドツーエンドのクラウドと Intercloud に唯一対応しているシスコの知識を学ぶことができます。

試験および推奨トレーニング
210-451 CLDFND Understanding Cisco Cloud Fundamentals (CLDFND)
210-455 CLDADM Introducing Cisco Cloud Administration (CLDADM)

クラウド トレーニング および認定 はコメントを受け付けていません。
タグ: ,
カテゴリー: Cisco